夏の甲子園 岐阜・中京学院大中京が3回戦進出 次戦は神奈川の強豪・東海大相模

 夏の甲子園は6日目、第3試合に岐阜代表・中京学院大中京高校が登場。北海道の北照高校を接戦で破り、3回戦進出を決めました。

 南北海道代表の北照と対戦した中京学院大中京は、1点を先制された7回裏。連続タイムリーで逆転に成功。この回、一挙4点を奪い、県大会のチーム打率が4割を超える打線が爆発します。

 9回表に1点差に迫られますが、最後のバッター・エース不後投手など3人の継投で逃げ切り、3回戦進出を決めました。

 中京学院大中京は大会10日目の15日、第二試合で神奈川の東海大相模と対戦します。