Uターンラッシュ・山形新幹線は午後から混雑本格化か 台風10号の影響で大阪便2便が欠航 山形

カテゴリ:地域

お盆のUターンラッシュでJR山形駅も混雑している。

JR山形駅の新幹線ホームは朝から大きな荷物を持った家族連れなどで混雑している。JR東日本によると、Uターンラッシュは14日から始まり、15日がピークとなっている。

山形新幹線「つばさ」の上りの自由席乗車率は、山形駅を出発する時点で最高40パーセントと混み合っていないが、午後から100%を超える列車が出ると見られている。16日は早朝と夜の一部列車の指定席にまだ空きがあるという。

一方空の便は、台風10号の影響で山形と大阪を結ぶ2便が欠航し、今後も欠航や遅延の恐れがある。