池江選手が“スポーツアンバサダー”の岐阜・郡上市でも心配や励ましの声

東海テレビ カテゴリ:国内

 競泳の池江璃花子選手が白血病であることを明らかにしました。池江選手の祖父の出身地で、アンバサダーを務める岐阜県郡上市でも心配の声が挙がっています。

 16歳でリオ五輪に出場し、来年開かれる東京オリンピックで活躍が期待されている池江璃花子選手。

日本水泳連盟の会見:

「オーストラリア合宿にて、今まで見たことがない肩で呼吸するような場面がありまして、日本の病院で再検査をした結果、『白血病』という診断が下されました」

 岐阜県郡上市のスポーツセンター…。

(記者リポート)

「池江選手がスポーツアンバサダーを務めている岐阜県郡上市では、本人が大会で使用した水着などを集めた展示会が開かれていますが、白血病の公表受け、急きょ池江選手へのメッセージが貼り出されています」

 池江選手の祖父が郡上市出身で、幼いころ家族とよく訪れていた縁で、郡上市のスポーツアンバサダーに就任していた池江選手。水着などを展示している会場には、早期の回復を願うメッセージが貼り出されました。

 池江選手の白血病を聞いた郡上市民は…。

市民の女性:

「大ファンだもん、池江璃花子選手。よりによってこんな若い子にどうしてそんなことになるんだろう」

 また郡上市のスイミングスクールでは…。

スイミングスクールに通う女の子:

「病気になってしまったのはすごく残念ですけど、2020年でオリンピックがあるからそれまでに病気を治して、金メダルを取ってほしいです」

同・男の子:

「すごい人だなと思って見ていました。無理しなくてもいいからしっかりと白血病が治ってから、また活躍してほしいです」

 町をあげて応援する郡上市の日置敏明市長も、今回の事態を受けてコメントしました。

郡上市 日置敏明市長:

「素晴らしい選手ですから、強い精神力、意志をもって完全に治して、また選手として活躍していただければと思います」

 また、岐阜を拠点に活動していたリオ五輪の金メダリスト、金藤理絵さんもコメントしました。

(金藤選手のコメント)

「池江選手のニュースを見て、私自身も大変驚いています。気持ちの整理をするために時間がかかるものだと思いますが、まずは自分のことに専念して、また元気になったら池江選手の笑顔をみんなに見せてくれたらなと思います。また、プールで池江選手の笑顔に会えることを願っています」