令和初の新成人・・・抱負は?県内各地で“お盆成人式” 長野 

カテゴリ:地域

お盆の帰省にあわせ各地で、成人式が行われました。令和最初の新成人に将来の抱負などを聞きました。

再会を喜び合う新成人たち。長野市大豆島地区では、進学や就職で県外に出た若者が参加しやすいようにと毎年、お盆の時期に成人式を行っています。

今年は、新成人71人が参加しました。

(新成人)「(夢は)ナースです。人を救う仕事がしたい」

(新成人)「親にしっかり感謝して、社会の役に立つような人間になりたい」

令和最初ということもあり、代表の繁野美琴さんは、「1人1人が時代を切り開いていけるように」と挨拶しました。

県教委によりますと、今年度の新成人は2万2136人で、この内、16日まで県内36ヵ所で行われるお盆成人式の対象者は5178人です。