CO2削減へ 東北電力"水素自動車"導入 県内企業で初【新潟市中央区】

カテゴリ:地域

東北電力は、二酸化炭素の削減を目的に、水素を燃料に走る燃料電池自動車を県内企業として初めて導入しました。

12日はその車両が公開されました。

【東北電力・髙野広充支店長】

「ささやかながら水素の利活用に貢献できれば」

東北電力はこの燃料電池自動車を業務で活用するほか、イベントでも展示する予定です。