契約書交付せず屋根の修理契約か 男3人を逮捕【新潟市西区】

カテゴリ:地域

警察は12日までに、特定商取引法違反の疑いで、自称・神奈川県在住の会社員・金子龍斗容疑者ら男3人を逮捕しました。

3人は8月、架空の修理業者を名乗り、新潟市西区に住む2人の女性に対し、契約書を交付せず屋根の修理に関する契約を結んだり、契約解除に関する記載をしていない書類を交付したりするなどした疑いがもたれています。

警察は3人の認否を明らかにしていません。

県内では今年6月に地震があった村上市などで、屋根の修理契約を強引に結ばれるといった相談が相次いでいて、警察は関連を調べています。