マスク3万枚 上海市から福岡県うきは市へ 市内の福祉施設や医療機関などに配布予定

カテゴリ:地域

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、福岡県うきは市へ中国・上海市からマスク3万枚が贈られることになりました。

うきは市に届いたマスク。

2003年から中学生の交換留学事業が続く、上海教育国際交流協会から贈られました。

来日できなかった協会の担当者に代わって、26日、これまで交流事業に関わってきたうきは市の会社の社長が、高木典夫市長にマスクを渡しました。

「中国で感染が拡大していた時期に、日本各地から大量の医療物資を贈ってもらったお礼に」と上海教育国際交流協会から連絡があり、マスクは6回に分けて輸送されるということです。

届いたマスクは、うきは市内の福祉施設や医療機関などに配られる予定です。