ガソリン価格最安に 札幌市内レギュラー126円…ドライバー歓迎でも新型コロナで行楽・遠出はNG?

カテゴリ:地域

 ガソリン価格が下がっています。札幌市内の小売価格は1リットル当たりセルフで126円と本年度で最も安くなっています。

 札幌市は月2回、市内のガソリンスタンド60店の平均価格を公表していて、3月26日に公表されたレギュラーガソリンの小売価格の平均(25日時点)はセルフで126円と前回より15円下がりました。これは本年度の調査で最も低い価格です。

 また、灯油1リットル当たりの平均価格も84.7円と前回より9.36円下がりこちらも最大の下げ幅となっています。

 値下げの背景について石油情報センターは、新型コロナの感染拡大による世界経済停滞への懸念に加え、産油国同士の協議決裂による供給過剰などが原因と分析しています。