中学生が日頃の学習成果を披露 中学校英語暗唱大会【佐賀県上峰町】

カテゴリ:地域

県内の中学生による英語暗唱大会が上峰町で開かれ、1年生から3年生までの64人が日頃の英語学習の成果を披露しました。

この大会は生徒の英語に対する関心を高めてもらおうと県内の英語教師で作る県中学校教育研究会英語部会が毎年開いているものです。12日は県内7地区の予選を勝ち抜いた1年生から3年生64人が参加し、学年ごとに異なる課題に臨みました。

このうち3年生は、アメリカの黒人差別撤廃などに力を尽くしたキング牧師のスピーチを暗唱しジェスチャーを交えながら気持ちを込めて表現しました。

女の子:「自分の持ってる力をすべて出し切ることができたので良かった」

男の子:「みんな英語が上手くていい経験になりました」

この大会に参加した生徒には県が主催する海外研修への応募資格が与えられるということです。