室屋義秀選手が内堀知事に千葉の優勝を報告 今後も福島市を拠点に活動を継続へ

カテゴリ:地域

エアレースパイロット、室屋義秀選手が今季最終戦の優勝を内堀知事に報告した。

室屋義秀選手は「空のF1」とも呼ばれる「レッドブル・エアレース」で千葉県で開催された今季最終戦で優勝を果たした。

報告をうけた内堀知事は「福島県民の思いを背中に背負って堂々と最後まで戦い抜いてくれた」と活躍を称えた。

レットブルエアレースは今シーズンを最後に終了となるが、室屋さんは引き続き福島市を拠点に航空産業の魅力を発信することにしている。