出水市 空き家解体ボランティア

カテゴリ:地域

出水市で、地元の解体工事業者がボランティアで空き家を解体しました。

解体作業を行ったのは、県解体工事業協会出水支部の16人で、地域貢献活動として、実施しました。

17日は出水市米ノ津町で、10年ほど前から空き屋となり、壊れかけていた住宅を重機などを使って3時間ほどかけ解体しました。

県解体工事業協会出水支部では、ボランティアでこれまでに3棟の空き家の解体を行っています。