日米共同訓練、17日も米軍ヘリ到着

カテゴリ:地域

日米共同訓練が始まった陸上自衛隊奄美駐屯地には16日に続いて17日もアメリカ軍のヘリが飛来しました。

17日午前10時半ごろ、鹿児島県奄美市の奄美駐屯地に2機のアメリカ軍ヘリが到着し、約20人のアメリカ兵が降り立ちました。

日米共同訓練は今月23日まで予定されていて、奄美駐屯地に配備されているミサイル部隊を日米で守る訓練などが行われます。

奄美駐屯地によりますと日米共同で行う実動訓練は17日は行われなかったということです。

訓練に参加するアメリカ兵は約30人で、訓練の期間中は奄美駐屯地内に滞在するということです。