高校生の採用試験始まる

カテゴリ:地域

高校生の就職戦線は売り手市場が続く中、来年3月に卒業予定の高校生を対象に企業の採用選考が16日解禁されました。県内でも採用試験が始まっています。

鹿児島市の鹿児島銀行では高校生の採用について各学校から推薦された生徒が採用試験に臨む指定校推薦となっています。

来年度の高卒の採用予定は45人で、17日は県内12の会場で採用試験が行われました。

このうち、鹿児島市内の高校を対象にした会場では13人が筆記試験と面接に臨みました。

鹿児島労働局によりますと高校生ひとりに対する県内の求人倍率は7月末現在で1.34倍で過去30年間で最も高くなっています。