虐待から子どもを守れ! 全国で児童虐待事件が相次ぐなか… 児相と警察が合同訓練 北海道函館市

カテゴリ:地域

 全国で児童虐待事件が相次いでいるのを受け、渡島・桧山地方の警察、児童相談所、函館市などが参加し、虐待対応訓練が実施されました。

 函館市で行われた訓練には、警察と児相の職員など、合わせて26人が参加しました。

 訓練では、児相職員に警察と自治体職員が同行し家庭を訪問したほか、子どもが虐待されているという想定のもと、臨検により子どもの保護する流れを確認しました。

 道函館児童相談所 子ども支援課・田口文彦課長:「虐待事案はいつ起こるかわからないので、臨検などにどんな手続きが必要か確認していく」

 渡島・桧山管内では2018年度、「虐待」認定された相談が626件に上り対策を強化するとしています。