旭山動物園 来春から入園料1000円に値上げを検討 公営では国内最高料金に 北海道

カテゴリ:地域

 北海道旭川市の旭山動物園は、2020年春から一般入園料を値上げし1000円とすることを検討しています。

 エサ代高騰などの影響で、実現すれば国内の公営動物園の入園料としては最も高くなります。

 旭山動物園は一般入園料を2020年春に現在の820円から1000円に値上げする方針です。

 入園料の値上げは、前回消費税増税があった2014年以来で、実現すれば国内の公営動物園の入園料としては最も高くなります。

 値上げの理由についてエサ代の高騰などのほか、老朽化が進んで大規模な改修が必要な施設があることをあげています。

 動物園では次の夏の営業が始まる2020年4月29日からの値上げを検討しています。