すくすく!ヒガシクロサイに赤ちゃん誕生 13日から一般公開【愛媛・砥部町】

カテゴリ:地域

とべ動物園で今月、絶滅危惧種・ヒガシクロサイの赤ちゃんが生まれ、12日に報道陣に公開されました。

お母さんにすり寄り甘えているのは、今月2日に生まれたばかりのヒガシクロサイのオスの赤ちゃんです。

現在の推定体重は30キロで少し小さめ。

お父さんはストーム、お母さんはクーで2011年以来、8年ぶりの出産です。

佐々木 善基キーパー

「お母さんの足元でチョロチョロするのがとてもかわいいかなと思います。ちょっと当たっただけでも神経を尖らせ、子どもの面倒を見るようなしっかりとしたお母さんなので、そのへんの親子の愛情もしっかり感じて頂けたらと思います」

赤ちゃんは1日に4~5回乳を飲む姿も見られ順調に成長。

13日から室内展示場で午後2時半まで一般公開され、来月に来園者の投票で名前が決まるということです。