プレジャーボートに乗って行方不明の男性 青森県で遺体で発見

カテゴリ:地域

 青森県の海岸で8月27日に海に浮いている男性の遺体が見つかった。遺体は秋田県男鹿市の港からプレジャーボートで出港し行方が分からなくなっていた秋田県潟上市の男性と11日確認された。

 遺体で見つかったのは潟上市の古澤昭二さん(74)。

 古澤さんは8月21日に秋田県男鹿市船川港の小浜分港からプレジャーボートで出港したまま行方が分からなくなっていた。

 8月24日に青森県沖で漂流しているプレジャーボートが見つかったが、古澤さんは発見されなかった。

 

 秋田海上保安部によると8月27日の朝,青森県むつ市の海岸で近くを通りがかった人がうつ伏せの状態で浮いている遺体を発見し、司法解剖などを行った結果、11日に古澤さんと確認された。

 死因はわかっていないが目立った外傷はないという。