大好物はやっぱり「あんこ」100歳お元気菓子職人 静岡・吉田町

カテゴリ:話題

「敬老の日」を前に吉田町では100歳を迎えた男性の長寿を田村町長がお祝いしました。

9月11日100歳のお祝いを受けたのは、吉田町住吉の竹内芳男さんです。

現役の和菓子職人として、今でも週に3日ほどお店の厨房に立ちおまんじゅうを包んでいる竹内さん。

大好物はもちろん甘いものです。

竹内芳男さん「あんこはよくなめるけど、ははは」

笑顔の絶えない竹内さんとその家族。長生きの秘訣を聞かれると…

竹内さん「よく体を使ってね体を動かすことだね。足が達者だもんでね、歩くってことは1キロくらい歩いても平気だもん」

竹内さんのこれからの夢は、95歳の妻と若い時に行ったカナダにもう一度2人で旅行に行くことだということです。