計画運休の新大阪駅 座席確保に向け早朝から多くの人

カテゴリ:地域

台風10の影響で山陽新幹線が始発から終日運休になっている、JR新大阪駅から中継です。

新大阪駅は、いつもなら新幹線が午前6時の始発から上り下りともにひっきりなしに行き交いますが、電光掲示板を見ると、博多方面に向かう山陽新幹線が小倉まで終日運休となっているため、ご覧の通り真っ暗の状態です。

また、東京方面の東海道新幹線ですが、このあと本数を減らして運行されます。

東京に向かうお客さんに聞いたところ、14日のニュースなどで計画運休を事前に知ったため、15日早朝から席を確保しようと駅に来たという方が多くみられました。

一方、JRの在来線ですが、近畿では関西本線や湖西線・きのくに線の一部で、始発から運転を見合わせています。

また大阪から先、神戸線など西に向かう路線を中心にこのあと順次特急をはじめ多くの列車が運休となる見込みで、混乱は終日続きそうです。

※情報は15日6時現在です。