Uターン直撃 交通機関に影響 夕方以降 遅れや運転見合わせの可能性も

カテゴリ:暮らし

台風の接近にともない、お盆休みの交通機関にも影響が出ています。

記者

「JR静岡駅です。東海道新幹線は本数を減らして運行している他、山陽新幹線との直通運転を取りやめていますが、きのうの段階で広報されていたこともあってか、今のところ大きな混乱は見られません」

新幹線は、東京・新大阪間で折り返し運転となっている他、「のぞみ」55本が運休となりました。

県内を発着する「ひかり」と「こだま」に変更はありませんが、出発時間を変更して目的地に向かう人の姿もありました。

新大阪に向かう男性

「ちょっと早めにしました。(台風が)向こうの方、徐々に関西の方に近付いていると聞いたので、ちょっと怖いなと思い、急遽早めました」

雨と風が強まる夕方以降は、在来線を含めて列車の遅れや運転見合わせが出る可能性があり、JRは最新の情報を確認するよう呼びかけています。