年金支給日に…3信金でシステムトラブル 入出金・為替取引できず 北海道

カテゴリ:地域

 北海道内の北海道信用金庫などを含む全国の一部の信用金庫で、15日朝からシステム障害が起き、全ての入出金ができない状態が続いています。

 道内でトラブルが起きているのは、北海道信用金庫と旭川信用金庫、室蘭信用金庫の少なくとも3つの信用金庫です。

 北海道信金などによりますと、15日午前7時25分ごろ、ホストサーバーに障害が起き、全ての入出金や為替取引ができなくなったということです。

 15日は年金の支給日ですが、復旧のめどは立っておらず、影響が広がっています。

 一方、道警は15日、旭川市内の郵便局前で特殊詐欺に注意するよう、呼びかけました。

 道内では2019年に入って、7月末までに特殊詐欺で60件、約1億9000万円余りの被害が出ています。