台風10号影響で交通機関乱れ続く【愛媛】

カテゴリ:地域

台風10号の影響で愛媛県内の交通機関にも欠航や運休が相次ぎ大きな乱れが続いています。

このうち松山空港と各地を結ぶ空の便では東京、大阪、名古屋など15日昼までの全ての便が欠航となりました。日本航空は午後から全ての便で運航再開を予定していて、全日空も松山~羽田の最終便などの運航を予定しています。

また、15日に運航予定だった台湾・韓国便は16日の運航に変更となりました。

海の便では八幡浜と大分県の別府・臼杵、松山観光港と広島、福岡を結ぶ便など県内すべてのフェリー路線が欠航となっています。

JR四国は予讃線を含む四国内の全ての列車が始発から終日運休となっています。

JR四国によりますと16日も点検作業のために始発から運転見合わせの可能性があるなど各交通機関への影響は続くと見られます。