台風10号 佐賀県内に最接近 15日昼すぎまで非常に激しい雨のおそれ

カテゴリ:地域

大型の台風10号は15日午前11時半現在、佐賀県に最も接近しているものとみられ、気象台は暴風や高波、土砂災害に警戒するよう呼びかけています。

大型の台風10号は15日午前11時には愛媛県八幡浜市付近にあって1時間に約25キロの速さで北へ進んでいるとみられます。中心の気圧は975ヘクトパスカル、最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルです。

台風10号は15日午前11時半現在、県内に最も接近しているものとみられ全域が風速15メートル以上の強風域に入っていています。また、このあと15日昼すぎにかけて、多いところで1時間に50ミリの非常に激しい雨が降るおそれがあります。

15日午前11時半現在、唐津市と玄海町に暴風警報が佐賀市に大雨と洪水の警報が出されています。気象台は暴風や高波、土砂災害に警戒するよう呼びかけています。