町に戻った農家の自慢の野菜も! 楢葉町の道の駅で営業再開後初めてのイベント

カテゴリ:地域

福島県楢葉町の道の駅では営業再開後初めてのイベントが開かれ、多くの帰省客などで賑わった。

「道の駅ならは」は原発事故で休館を余儀なくされたが2019年4月、8年ぶりに営業を再開した。

14日はお盆で帰省した住民に楽しんでもらおうと再開後初めてのイベントが開かれた。

イベントに合わせ、普段の3倍ほどの新鮮な野菜がずらりと並んだ。

楢葉町に戻った農家が持ち寄った自慢の野菜だ。

「地元の方が頑張っていて、たくさん人が来てくれたらいいと思う」と帰省客からも好評のこのイベントは、18日まで開かれている。