有田焼のひな人形がずらり 有田雛のやきものまつり

サガテレビ カテゴリ:地域

恒例の「有田雛のやきものまつり」が開かれていて、有田焼のひな人形が町内を飾っている。

今年で15回目となる「有田雛のやきものまつり」。春の有田町に多くの人に訪れてほしいと毎年開かれていて、町内のさまざまな施設に有田焼のひな人形が飾られている。

アリタセラに飾られている磁器製の座りびな七段飾りは七段飾りでは世界最大級といわれていて、人形だけでなくぼんぼりやひな道具もすべて有田焼で作られている。

【有田観光協会 山口睦専務理事】「町中に有田焼製のひな人形が飾られていてぜひ春の季節にも有田町に足を運んでいただきたい」

「有田雛のやきものまつり」は3月17日まで有田町内で開かれていて、期間中、3万2000人の来場が見込まれている。