福井・日野川の環境をチェック アユの遡上状況は?

カテゴリ:地域

福井県越前市の日野川で12日、アユなどの遡上の状況から環境状況を探る調査が行われた。

この取り組みは北陸新幹線の橋梁工事などで整備が進む日野川の環境について、魚が遡上する状況から探ろうと日野川漁業協同組合が毎年行っている。12日は、組合員をはじめ、鉄道・運輸機構などから約30人が参加。上流の水門を閉じ、川の流れを止めた後、たもや網を使いアユやナマズ、ウグイなど約100匹を捕まえた。

調査の結果、採取された魚は数や種類が豊富なことに加え、稚魚から成魚まで万べんなくいたことから、遡上は順調で、日野川の環境は良好な状態を保っているということ。