選手村を軽症者の滞在先に? 小池知事が提案

カテゴリ:国内

東京都の小池知事は27日朝、フジテレビの「とくダネ」に出演し、新型コロナウイルスに感染した軽症患者の一時滞在先として、東京オリンピック・パラリンピックの選手村を活用する案を明らかにし、組織委員会への協力を求めた。

小池都知事「選手村は、ほぼ完成している棟もあれば、工事中というところもございます。これらは、組織委の管理下に入っています。そこは、工夫のしどころだと私どもは思うが」

小池知事は、26日に安倍首相に面会し、新型コロナウイルスの軽症者と帰国者向けの一時滞在施設の確保を緊急要請したが、東京オリンピック・パラリンピックの選手村を活用することを検討していたことを明らかにしたうえで、組織委員会への協力を求めた。

また、暑さが課題で北海道・札幌に開催地が変更されたマラソンについても、大会の開催時期が春や秋になった場合は、東京で行いたいと述べた。