コロナ検査名目で女の子を... 20代眼鏡の男逃走

カテゴリ:地域

コロナウイルスの検査をすると男が女の子に声をかけ、身体をさわって逃走した。

東京・国分寺市の路上で、小学生の女の子が、面識のない男に「コロナウイルスの検査をしています。1万円で協力してください」などと声をかけられ、体を触られた。

女の子が抵抗すると、男は逃走した。

男は20代で、髪が短く眼鏡姿だったという。