【速報】日産 国内3工場 断続的に停止へ 需要減少による生産調整

カテゴリ:ビジネス

日産自動車が、4月から国内の3つの工場を断続的に停止し、生産調整することが、FNNの取材でわかった。

関係者によると、日産は、国内にある5つの完成車工場のうち、九州工場、栃木工場、追浜工場の3工場の稼働を断続的に停止するという。

期間は、九州工場が5月1日、栃木工場が4月6日から22日と5月1日、追浜工場は4月13日、24日と5月1日。

新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の停滞などを受け、アメリカやヨーロッパ向けの車の需要が減少していることによる生産調整。

エクストレイル、スカイライン、ノートなど、およそ2万9,200台を減産する。