買いだめはホームセンターは今 東京で新たに47人感染確認

カテゴリ:国内

外出自粛の要請が出されて街では、どのような変化が起きているのか。

東京都内のホームセンターでは、26日の午前中、レジはかなり混み合っていたが、午後6時現在は、比較的すいている状況。

25日夜の東京都の発表のあとから、多くの来客が続き、午前中は通常の2倍ほどもあったという。

特に人気なのが、洗剤やティッシュペーパーなど紙類が大変人気となっている。

そして、お茶やお水などの飲料系。

その中でも人気なのは、現在品切れになっているトイレットペーパーやお米など。

ただ、いずれも一時的な品切れということで、このあと入荷を予定していて、完全になくなることはないとしている。

客からは、買いだめはよくないのはわかっているが、どうしても不安になって、ついつい多く買ってしまうという声が多く聞かれたが、店の人は、買いだめにより、品薄になって不安をあおることになるので、必要最低限の量を購入するよう冷静な対応を呼びかけている。