美の秘訣は「ちさ子流肉食」 50代で挑んだダイエット

カテゴリ:芸能スポーツ

6億円ともいわれるストラディバリウスで生演奏するのは、バイオリニストの高嶋ちさ子さん(51)。

真っ赤なドレス姿で、エステティックの新CM発表会に出席した。

芸能界に吹き荒れる不倫もあってか、こんなトークも。

たかの友梨さん(72)「不倫するのは、奥さんに何かが足りない」

高嶋さん「そんなこと言ったら、うちの旦那の方が足りないもの多い」

たかのさん「すてきな旦那さんじゃないですか」

高嶋さん「よく言われるけど、後ろに高嶋ちさ子がいると思うと、誰も手を出さない」

なんてジョークを飛ばす高嶋さんだが、今回、プライベートではほとんど行かないというエステティックを体験。

高嶋さん「すごく気持ちよくて、あんな優雅なことを世の奥さま方がやってるんだと思って、癖になって、結構いっぱい行かせていただいた」

50代になっても、今もなお輝きが増す高嶋さんに、まもなく40代の石本沙織アナウンサーが直撃。

美しさを保つ秘訣(ひけつ)は?

石本アナウンサー「アラフィフで気をつけてることは?」

高嶋さん「化粧を落とさないで寝ない、睡眠をしっかり取る、野菜を食べない。ちさ子流です、肉食です」

肉食女子の高嶋さんだが、今回、CM出演が決まり、心を入れ替えてダイエットに励んだのだとか。

高嶋さん「1週間で2kg減、すごいよもう、アスリート! 糖分、脂質、塩分、全部抜いて、むくみ取って」

石本アナウンサー「具体的にどんなものを?」

高嶋さん「ささみ、納豆、オクラ、あとプロテイン! 死ぬほど飲んだ。食べないでやせるのは無理! 違うなと思った」

そして、人生の野望を聞いてみると。

石本アナウンサー「いつまでも弾き続けたい?」

高嶋さん「ないないないない! 65歳で引退して楽器売って、悠々自適の生活が目標なので、その時にぽっくり逝っちゃうとか嫌なので、健康で長生きしたいな」