「時を戻そう」で流行語大賞!? “M-1”3位 「ぺこぱ」の野望

カテゴリ:芸能スポーツ

2019年末のM-1グランプリで3位となった“ツッコまない”ツッコミが人気のお笑いコンビ「ペこぱ」。

19日午後、キャッシュレスを推進するイベントに登場し、大喜利に挑戦した。

お題は、「レジのキャッシュレス決済で短縮された8秒で何をする?」。

ペこぱ・シュウペイさん「仮眠をとれるようになった」

ペこぱ・松陰寺太勇さん「いや睡眠はとろう! ...時を戻そう」

イベント中は、決めぜりふの“時を戻そう”を連発していた、ぺこぱ。

そんな2人を直撃した。

荘口彰久キャスター「“時を戻そう”って、今までの人生である?」

松陰寺さん「戻せないからこそ、今を大事にって思ってます」

シュウペイさん「そう思いま~す」

荘口キャスター「“時を戻そう”、“悪くないだろう”、流行語大賞行っちゃうんじゃないですか?」

松陰寺さん「卒業生を送る言葉で、“悪くないだろう”があったらしいですね。(在校生が)6年生に向かって、『なんとか、なんとか悪くないだろう』って言ったらしいです。これすごくないですか」

人気急上昇中の2人に、次々と質問をくり出す荘口キャスターから、「ぺこぱ」のネタで質問が。

荘口キャスター「“時を戻そう”で、もう1回うまく答えられそうな質問はありますか?」

松陰寺さん「じゃあ流行語大賞の質問をもう一度。時を戻そう」

荘口キャスター「流行語大賞行けるんじゃないですか?」

松陰寺さん「いや取れるわけないでしょ! ...とも言い切れない。俺たちが決めることじゃないけど、はやらせていきたい」

シュウペイさん「決定的~」

松陰寺さん「こっちが取ったりして」