アメリカ イランに追加制裁 トランプ氏「最高レベル」

カテゴリ:ワールド

サウジアラビアの石油関連施設への攻撃をめぐり、アメリカのトランプ大統領は、イランへの新たな制裁を発表した。

トランプ大統領は、「今回の制裁は、他国に科した中では過去最高レベルのものだ」と述べた。

トランプ大統領は20日、イラン中央銀行や政府系の国家開発基金などに対し、新たな制裁を科したと発表し、「地獄に落ちることになる。イランはテロをやめなければならない」と強調した。

この措置により、アメリカ国内でのそれぞれの資産が凍結される。

また、ムニューシン財務長官は、今回制裁対象となったのは、「イラン政府に残された最後の資金源だった」と述べ、イラン革命防衛隊やテロ組織への資金を絶つ意味があると強調した。

一方、サウジアラビア政府は、9月14日に攻撃を受けたとする東部の石油施設を内外メディアに公開した。

この攻撃をめぐっては、サウジの隣国イエメンの反政府武装組織フーシ派が犯行を認めた一方、サウジ側はイランの関与を強調している。