セブン銀 顔認証の次世代ATM 口座開設も簡単に

カテゴリ:国内

顔認証機能を搭載した新型機に入れ替える。

セブン銀行とNECは、次世代型のATM(現金自動預払機)を発表した。

顔認証技術に対応したカメラや、本人書類が読み取れるスキャナー、QRコードリーダーも搭載される。

「ATM+」は、AI(人工知能)などの技術を活用し、機械の故障を予測できるほか、不審な取引も自動的に検知するという。

実用化に向けた取り組みの第1弾として、10月下旬からは、アプリで必要な情報を入力し、出力されたQRコードを読み取って本人確認を行うと、簡単に口座が開設できる。

セブン銀行は、2024年度までにすべてのATMを入れ替える予定。