硫酸 約7500リットル 用水路に流出 広島・福山市

カテゴリ:国内

広島・福山市で、化学薬品メーカーの貯蔵タンクから、大量の硫酸が用水路に流出した。

11日夜から12日朝にかけて、福山市の高田化学福山支店にある硫酸貯蔵タンクから、75%の濃度の硫酸、およそ7,500リットルが、隣接する用水路に流出し、現在、回収作業が行われている。

この流出によるけが人はいない。

(テレビ新広島)