逮捕された“接待”自衛官 不正納入を約40回黙認

カテゴリ:国内

海上自衛隊への食品納入をめぐる贈収賄事件で、逮捕された自衛官の男が、およそ40回にわたり不正な納入を黙認していた。

海上自衛隊横須賀造修補給所の2等海曹・今井伸幸容疑者(47)は、食品会社「明食」の社長・吉田公一容疑者(52)から、およそ110万円相当の接待を受けた疑いが持たれている。

今井容疑者は、およそ40回にわたり、不正な納入を黙認していた。