大型の台風10号が上陸へ 15日 西日本を縦断のおそれ 高知市桂浜

カテゴリ:国内

まもなく上陸し、西日本を縦断する恐れのある台風10号。

暴風域に入っている、高知市桂浜。

15日午前9時50分現在、雨はあまり降っていないが、強風が吹き続いていて、踏ん張っていないと立っていられない状況。

土佐湾は、5~6メートルある、岩を飲み込むほどの高い波が続いている。

普段であれば観光客でにぎわう坂本龍馬の銅像などがある場所だが、15日は台風のため、坂本龍馬記念館も閉館となっていて、「落石注意」の先には、観光客がこの先を海辺へと歩いて行けるが、「立入禁止」の文字も確認することができる。

ここに来るまでの間、倒木のため交通規制が敷かれていて、回り道をして来た。

今後も台風情報とともに、交通情報もしっかりと確認する必要がある。

14日に比べて、海の波の高さも高くなっていて、14日は時折、晴れ間が見えたり、風も時折といった様子だったが、今はずっと強い風、雨も降り続いているため、今後も不要不急の外出は避ける必要がある。

(高知さんさんテレビ)