新大阪駅 計画運休で混乱は? お盆Uターンに影響も

カテゴリ:国内

大型の台風10号は、まもなく四国に上陸するとみられ、厳重な警戒が必要となる。

山陽新幹線が始発から終日運休になっている、JR新大阪駅。

いつもなら、新幹線が午前6時の始発から上り・下りともにひっきりなしに行き交うが、博多方面に向かう山陽新幹線が、新大阪 - 小倉駅間で終日運休となっているため、電光掲示板は真っ暗の状態。

また、東京方面の東海道新幹線だが、このあと本数を減らして運行される。

東京に向かう人に聞いたところ、14日にニュースなどで計画運休を事前に知ったため、15日早朝から席を確保しようと駅に来た人が多く見られた。

一方、JRの在来線だが、近畿では関西本線や湖西線・きのくに線の一部で、始発から運転を見合わせている。

また大阪から先、神戸線など西に向かう路線を中心に、このあと順次、特急をはじめ多くの列車が運休となる見込みで、混乱は終日続くとみられる。

(関西テレビ)