車ごと不明の「ゆうパック運転手」逮捕 市内で寝ているところ発見

カテゴリ:国内

京都の郵便局から配送に出た運転手が行方不明になっていた事件で、警察は15日、運転手の男を見つけ、逮捕した。

5月9日、京都市の左京郵便局から、「ゆうパック」の荷物数十個を積んで配送に出た車が失踪した。

捜索願を受けて警察が行方を捜していたが、15日午後1時半ごろ、東山区のコインパーキングで、運転手が車で窓から足を出して寝ていたのを発見した。

その後、警察は配送用に元請けの会社から借りていた車を横領した疑いで、車の運転手で自営業の庄野一輝容疑者(27)を逮捕した。

警察によると、なくなった荷物はないということだが、釣り銭用に日本郵便から預かった数万円がないという。

調べに対し、庄野容疑者は「事実に間違いはありません」と容疑を認めている。

(関西テレビ)