大雨で避難する際もし車が水没したら…覚えておきたい車からの“危機一髪脱出法”

カテゴリ:国内

  • 九州南部では雨はいったん降りやんだものの土砂災害の危険性が継続
  • 車での避難中に もし予期せぬ水没に遭遇したらどうすればいいのか?
  • 水没した車からの脱出方法と注意点を災害危機管理アドバイザーが解説

災害級の大雨が降り続いた九州地方。この大雨の影響で、鹿児島県・曽於市では7月4日朝、土砂崩れが発生した。

週末にかけて梅雨前線が停滞するため、再び大雨の可能性があるという九州南部。降り続く雨で、土砂災害の発生する危険性はさらに高まると考えられる。

車が水没した時はどうしたらよいのだろうか

避難する際、車を利用する人もいるかもしれないが…もし予期せぬ豪雨で車が水没してしまった場合、一体どうすればいいのだろうか?

「直撃LIVEグッディ!」ではスタジオに災害危機管理アドバイザーの和田隆昌さんをお招きし、解説していただいた。

倉田大誠アナウンサー:
避難をする時に車を使われる方も多いと思います。そういった時に、車が水没してしまった場合、どうすればいいのでしょうか?

水没する前、水深90cmくらいでは、まだ車内は水で満たされていません。するとドアを開けようと思っても水圧でなかなか開かないそうです。

しかしその後、水深120cmあたりになると、車内も人の首のあたりまで水で満たされます。すると、外の水圧と車内の水圧がある程度似通ってきますので、ドアを開け、脱出することができます

安藤優子:
でも、水深120cmになるまで待っているのも怖くないですか?

倉田大誠アナウンサー:
非常に焦っている中で、(じっと車内が水没するのを待つ)この方法はリスクがありますよね。そのほかには、窓ガラスを割って脱出する方法もあります。こちらをご覧ください。

JAFが検証した結果、身近にありそうな車のヘッドレストの金属部分や小銭を入れた袋スマホ車のキーなどでは窓を割ることはなかなかできないそうです。

そこで、専用の“脱出用ハンマー”というものが用品店に売っています。こういうものだと割ることができるそうです。

災害危機管理アドバイザー和田隆昌氏:
女性でも子供でも、簡単に割ることができますよ。

倉田大誠アナウンサー:
こちらが脱出用ハンマーの実物です。

倉田大誠アナウンサー:
画面左側がガラス面だとします。このハンマーを、ガラス面にぐっと押し込むと…

倉田大誠アナウンサー:
このように、白い突起物が出てきます。これで、窓ガラスが割れるということです。

災害危機管理アドバイザー和田隆昌氏:
突起物の角が硬くて小さいというのがポイントです。一点に集中することで割ることができます。

安藤優子:
これを持っていない場合に、代わりになるようなものってありませんか?

災害危機管理アドバイザー和田隆昌氏:
一般的に、ヘッドレストの下には金属の棒がついていると思うんですが、それをガラスとドアの間に差し込みます。差し込んだ後に、てこの原理を使うと割ることが出来ますよ。

災害危機管理アドバイザー和田隆昌氏:
あと言っておかなければいけないことが、ひとつ。こういう状況になった場合に、意外とシートベルトを外すのを忘れるんです。まず最初にシートベルトを外しておかないと、水没してくるとパニックになって外せなくなりますこのハンマーには、そういった時のためにカッターがついています。

災害危機管理アドバイザー和田隆昌氏:
まずは普段通りの方法で外す努力をした方がいいと思いますが、外せなくなった時には、このカッターを引っかけるとシートベルトを切ることができます。

水没した時は車のエンジンをかけてはいけない

倉田大誠アナウンサー:
脱出が出来た後、自分の車を取りに行く時も注意が必要です。

<豪雨後にある身近なリスク:水没した車>
⇒電気系統がショートし、発火する恐れがある
・車のエンジンはかけてはいけない
・ロードサービスや自動車販売店に連絡
・どうしても動かさなければいけない場合は、シフトレバーをニュートラルにし、押して移動する

災害危機管理アドバイザー和田隆昌氏:
車は意外と高電圧なバッテリーを積んでいるので、それで感電する恐れもあります。そして、ガソリンというもの自体がはっきり言って爆発物ですから。やはり水没したような車には近づかない方がいいと思います。業者など、専門の方にお任せするのがいいと思います。

安藤優子:
水没したら、まずはそこから脱出することを考える。その後も、むやみやたらに近づかない方がいいということですね。いざと言うときに知ってると知らないじゃ、大違いだと思います。ハンマーを用意するなら、それをどこに置くのかなど、シミュレーションもしておいた方がいいですね。

(「直撃LIVE グッディ!」7月4日放送分より)

グッディ!の他の記事